2011年06月19日

【番外編】川以外の週末

 6/18(土)『兵庫県立 人と自然の博物館』(三田市)

 先週の「にじますカップ」で振り回したお詫びといいますか、今週末は子供中心にゆったり過ごすことにしました。

 金曜の晩に町田発の深夜バスに乗り、土曜朝に大阪に到着。しかしながら、あいにくの雨天。そこで三田市内の博物館へ行くことにしました。嫁さんの実家からクルマで5分以内というご近所なので先月にも行ったばかりのところですが、学芸員にもちょっとなりたかった私にとっても非常に興味深い場所です。こういうところで日々を過ごせたら素敵やなあ。

110619hakubutsu04.jpg

 ここでは、兵庫の自然について、さまざまな角度から学ぶことができます。興味を覚えたのは「氷上回廊」。標高95mという低さで分水嶺が存在するそうな。一度実際に足を運んでみたいものです。
 しかし、やはり「川コーナー」がいちばんですかね。源流域でアマゴが泳ぐ映像とか見てると心が落ち着きます。子供たちはあっという間に走り去ってしまいましたが。

110619hakubutsu08.jpg

 川太郎は、身近な生き物には反応するようになってきました。昆虫とか、エビとか魚とか。今までは食べ物オンリーだったのに(笑)。成長がみられますね。

110619hakubutsu09.jpg

 あと、ここの目玉はやっぱり「丹波竜」でしょう。篠山川で発掘調査中のあれです。ちょうど核心の瀬でやってましたね。また下ってみたいなあ。



 6/19(日) 東条湖おもちゃ王国→ホタル見学

 翌日日曜日も薄暗い曇天が広がっていましたが、なんとかもちそうなのでお出かけしました。三田の家から15km弱。かつて「東条湖ランド」と呼ばれていた場所です。幼少の頃、宝塚ファミリーランドに連れて行ってもらった記憶は残っているのですが、ここのはありません。たぶん初めてではなかろうかと。嫁さんによると、10年前くらいに子供向けにリニューアルされて以降、大人気らしい。混雑覚悟で行きましたが、この悪天のおかげか、意外と空いてました。これならまた行きたいなあ(金かかるけど)。

110620tojoko01.jpg

 川太郎は、寝起きで機嫌が悪い。アイスクリームで気分転換作戦。トーマスに乗った後くらいからようやくエンジンがかかってきました。

110620tojoko03.jpg

 リニューアルされたとはいえ、既存の施設をそのまま利用しているのも多く、昭和な雰囲気が残ってて個人的には好きです。決して若者向けではないと思いますが、小学生くらいの子までなら楽しめそうなものがたくさんあります。

110620tojoko09.jpg

 スワンボートにも乗りました!
 親水性を高めるための布石です。

110620tojoko11.jpg

 夜は、先日も遊びに行ったせんせいのおうちへホタル見学。
 まずはおともだちと花火。庭がとっても広いのでラナも解放。この二日間、機会に恵まれませんでしたが、ようやくのびのびと遊ばせることができました。

110620tojoko18.jpg

 20時半を過ぎ、あたりが暗くなったところでいよいよホタル見学ツアー開始。最初、どっか山の中の小川でも行くのかなと思っていたら、なんと武庫川本川でした。有志の手による保護活動と、下水の普及のおかげで毎年フツーに見られるようになったそうです。武庫川にホタルが群棲してるなんて知らんかったわあ。いいもの見させていただきました。ありがとうございました。

 その後中座して、最寄り駅から一路大阪駅へ向かい、深夜バスで関東へ。月曜日は東京駅で着替えて、そのまま出社しました。


ニックネーム ラナ父 at 06:21| Comment(2) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

にじますではお世話になりました。

記事完成したらコメントしようと思ってたんですが、だいぶ先そうなんで、こっちにコメします。
いやあ、スラローム楽しいですねえ。
雰囲気もいいし。すごいいい大会ですねえ。

学芸員、わたしも憧れてました。
実習も行って単位とりましたが、でもまあ、単位とったからってなれるもんでもないですしねえ・・・。

今度、丹波川か、利根川、ご一緒できたら幸いです。よろしくお願いいたします。
Posted by やまかわ at 2011年06月23日 22:38
おはようございます。
「にじます」おつかれさまでした。
記事がなかなか完成しないのはまあいつものことだとご容赦ください…。もともと波があるほうなんですが、今年はなかなか乗れないんですよねえ。

やまかわさんも学芸員志望でしたか。一緒ですねえ。私は神戸市立博物館で実習受けて資格得ましたが、あまりに狭き門すぎますよねー。

川については行けるチャンスがあったら連絡いたします。よろしくお願いいたします。
Posted by ラナ父 at 2011年06月24日 04:42