2011年05月14日

【番外編】AZmaxの結婚式

 今週末は、探検部時代の後輩AZmaxと、ゆかりんとの結婚式に参列させていただきました。なんか(花鳥の結婚式の時もそうでしたが)週の後半に雨がドバーッて降って気になる水量の川だらけという時であり、ついでにいえばテレビの出演依頼もあったりしたのですが、ここはやっぱり後輩の祝いの席が一番でしょう!

 AZmaxは、私の4学年下の後輩になります。私がM1(修士課程)の時に1回生ですね。知り合ったのは2000年でしたから、いつの間にやら10年以上経ってます。ちなみに、探検部時代からの友人には、NKCの会長や、つい先日結婚式を挙げたばかりの花鳥などがおります。入学年次で並べると以下のようになります。

 94年入学 大王(ヤスオ)
 95年入学 会長(マサゴン)
 96年入学 ラナ父
 97年入学 花鳥
 98年入学 Nさん(花鳥の奥さん)
 99年入学 (※川やってる後輩不在)
 00年入学 AZMAX
 01年入学 後輩1号(ラマ)

 もともと少ない人数の部やし、川活動にハマる割合もそれほど大きくない。さらに、卒業後もカヌー・カヤックを続ける人はもっと少ない。今でもそこそこ漕ぎ続ける人というと、知る限りでは、会長、私と嫁、花鳥、そしてAZmaxしか残ってません。そういう意味でも貴重な後輩です。そんな彼が「めで鯛」式を挙げることができて、うれしい限りです。

110514zamax08.jpg

 指輪の交換…。tomoさん、ジャマやて!

110514zamax11.jpg

 誓いのキス…。

110514zamax12.jpg

 だから、ジャマやて!

110514zamax13.jpg

 披露宴には、川太郎も出席させていただきました。
 出席者へ一人一人に直筆メッセージが用意されてましたが、字の読めない2歳児の川太郎にも書いてもらってました。こういう、やさしさが彼の最大の魅力だと思います。
 昨年「にじますカップ」を受賞したのも、自分の順番がまもなく始まるにもかかわらず、沈脱して流された人をレスキューしにいったというのが理由でした。ゆかりんと、将来生まれてくるであろう子供は、この優しさに包まれて、きっと幸せな家庭が築かれることだろうと思います。

110514zamax21.jpg

 川太郎は、生まれてはじめてのご馳走だからか、食べまくってました。魚肉と思ってあげていたのが実はフォアグラで、ほとんど食われてしまいました…。ショッキ!

110514zamax31.jpg

 今度は月末に帰るから、それまで川次郎ともども元気でね。




ニックネーム ラナ父 at 06:04| Comment(2) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ナイスなスリーショットになりましたね〜♪
Posted by BoB at 2011年05月25日 21:39
しばらく放置してました。スミマセン。
それにしても、楽しい式でしたね。

ちなみに新郎、「スピードワゴンの背の高いほう」に似てんな〜と前から思ってたんですが、最近思うのは「楽しんご」ですね!
画像検索でググってみたら、吹きました(笑)。にじますではモノマネしてほしいな〜。
Posted by ラナ父 at 2011年06月02日 21:46